中間貯蔵施設 技術実証フィールド

技術実証フィールドについて

 技術実証フィールドは、除去土壌等の減容・再生利用や最終処分を効率的に進めていくための技術開発を行うことを目的とした施設です。2019年度より、中間貯蔵施設区域内に整備され利用が可能となりました。

 ここでは、中間貯蔵施設エリア内に位置するという立地環境を生かし、中間貯蔵施設に運び込まれた除去土壌等を用いた調査研究を行うことができます。

  • 施設の概要
    別紙パンフレット
  • 技術実証試験の紹介
    2019年度
  • 技術実証フィールドの利用について
    技術実証フィールドは、公募技術実証事業に採択され希望する場合に利用が可能です。
    このほか、JESCOによる実証試験や共同研究等に利用します。
  • 施設周辺のモニタリング結果